医療業界、ドラマのような現実の話

テレビや映画などで、医療業界をテーマにしたドラマや特集番組をやっている事がありますが、話題作りの為に、ほとんどは作り話だと思っていました。しかし、実際に看護師として働きだしてから、テレビドラマとまではいかなくても、いろいろな事を知る事ができました。

 

私の働いていた科の先生は、接待が大好きでした。顔なじみの製薬会社の担当が、病院に来ると、ウキウキした顔に変わり、機嫌がよくなって、いつもは、私達看護師に冷たくあたっているのに、優しくなったりして、典型的な困ったタイプの先生でした。

 

でも、患者さんにはとても人気のある先生だったので、上司も他の先生も、その先生に文句は言えませんでした。仕事にも熱心で、決して悪い先生ではなかったんですが、接待好きには困ってしまいました。

 

テレビドラマの中のような先生、実は存在するんです。

医療業界、ドラマのような現実の話/看護師なら全国どこでも活躍できる関連ページ

今からでも間に合う?
看護師の職場事情
どの地域でも活躍できる